「夏の電気代」

学園都市店の指宿です。

我が家ではダイキンのエアコン12畳用を2階の廊下に設置しており、全部屋をこの1台でまかないます。

夏の間26℃の自動で24時間[つけっぱなし]でなんと8月分の電気代、9327円でした。

オール電化で夜間の割引があるといえ、つけっぱなしで全部屋ほぼ均一な温度で快適に過ごせてこの値段はびっくりでした。

知らない方もいてると思いますが、エアコンの電気代を安くしたいために節約しようとして、

こまめなオンオフやずっと弱運転で使用すると逆に電気代は高くなります。
オンオフはなぜダメなのか?

それは室温を下げて設定温度になるまでの間が一番電気代がかかるからです。
弱運転はなぜダメなのか?

先程のことが理解できれば弱運転だと設定温度になるまでの時間がかなり長くなるためにその分電気代が高くなってしまいます。
エアコンはどんな場合でもつけっぱなしにした方が良いわけではありませんが、

少しの間や数時間、家をあける場合などはつけっぱなしにしておいた方が、

もったいない気はしますが電気代は安くなるはずですよ。

冬場でも同じなのでまた調べてみてください。

1