「有馬四十八滝・七曲滝の氷瀑を求めて!」

有馬四十八滝・七曲滝の氷瀑を求めて!

大久保店の永間です
山登りを始めてから、初めての冬がやってきました
今回は表六甲から裏六甲の七曲滝の氷瀑を目指して行ってきました

氷瀑と言うのは、寒い冬の時期に滝の水が凍る事を言います。これは一日で出来るものではなくて、寒い日が続く事によって出来る現象だそうです
だから氷瀑の具合を育つ、なんて表現したりします(^^)

まずは雪道に備えてアイゼン、寒さに備えて防寒具をリュックに詰めて阪急芦屋川駅からスタートです
最初に万物相という岩のオブジェみたいな所をを通って頂上を目指します
花崗岩で出来ているので年々風化が進んで、とても危険な所です
1

2
頂上に近づくにつれて、次第に景色が白一色になってきます
3
ここからアイゼンを装着して、裏六甲を下って行きます
道は案内板も出ていてわかりやすく、迷う事なく滝に到着しました
最初に百間滝
4
続いて七曲滝
5
しばらく見とれてしまう迫力です
帰りは有馬温泉に下りてゴールです

山登りは疲れますが、自然に癒されリフレッシュ

お客様は散髪でリフレッシュ!気分転換って大事ですよね(^^)